服飾専門学生におすすめ!今すぐできるおすすめの節約術3選

服飾専門学生におすすめ!今すぐできるおすすめの節約術3選
服飾専門学校に通う学生は、授業の教材費や課題の材料費、研修代などの費用がかかるため、貧乏生活な生活を送っていることが多いでしょう。この記事では、貧乏生活から脱するための節約術をお教えします。今すぐできることばかりなので、まだ実践していないものがあれば今すぐはじめましょう。

毎日口癖のように「お金がない…」とつぶやいている学生は多いですが、うまく節約すれば少し余裕のある生活を送ることができます。この記事では、誰でも今日から始められるおすすめの節約術を紹介します。

服飾専門学生はギリギリの生活を送っていることが多い

服飾専門学校に通うためには学費だけではなく、授業や課題で使用する教材や材料費、研修費などの費用がかかります。がっつりアルバイトができれば問題ありませんが、授業や課題が忙しく思うようにアルバイトに入れない人も多いでしょう。
実家から通える距離に学校がある場合は問題ありませんが、上京して東京の学校に通っている場合はひとり暮らしをする必要があるため、さらに生活が苦しくなります。しかし毎日の生活を冷静に見返せば、節約できるポイントが見えてくるはずです。もし今ギリギリの生活を送っているなら、紹介する節約術を使用してみましょう。

今からできるおすすめの節約術

ギリギリの生活をしている専門学生が今すぐ始められる節約方法をお教えします。実践していない節約術があればすぐに取り入れましょう。

・携帯電話を格安SIM携帯に変える

Docomo、au、ソフトバンクなどの大手キャリアの携帯電話を利用している人が多いですが、大手キャリアの携帯電話の月の支払いは平均8000円ほどかかります。しかし格安SIMに変えるだけで、月の支払いが3000円ほどになります。「連絡手段はLINEだけで十分!」という人は格安SIMに変えても問題ないので、まだ大手キャリアの携帯を使用している人は早めに格安SIMに変えましょう。そうすれば月5000円を節約することができます。

・クレジットカードで買い物をする

クレジットカードの使用に不安を感じている人もいますが、しっかりお金の管理ができる人はクレジットカードで買い物することをおすすめします。クレジットカードを使用することでポイントが貯まるので、現金で買い物するよりもお得です。カードによってポイント率が異なるので、ポイント率が高い会社のカードを選びましょう。

・外食するときは「ファンくる」を利用する

ファンくるとは、お店を利用してアンケートに回答すると、謝礼としてポイントをバックしてくれるサイトです。お店によっては最大100%ポイントバックしてくれるところもあるので、無料で外食を楽しむことができます。外食を利用する際はファンくるサイトでポイントバック率が高いところを選ぶと食費がかなり抑えることができます。

小さな努力が大きな節約に繋がる

貧乏な学生生活を送っている専門学生が多いですが、この記事で紹介した節約術を利用すれば、ギリギリの生活からは脱することができるはずです。また紹介した節約術以外にも、自炊をしたり、毎日学校で飲むお茶などは自動販売機やコンビニで購入することをやめて、自宅で作ったお茶を水筒に入れて持って行ったりするだけでも、節約に繋がります。小さな努力も積み重ねると大きな節約になるので、毎日コツコツ努力しましょう。

関連する記事

関連記事